結婚相談所で出身が近い彼女と出会った!

結婚相談所 名古屋

九州の宮崎で生まれ高校時代まで過ごし名古屋の大学を卒業し保険会社に就職しました。

両親は地元宮崎で地元料理のお店を経営し将来は私がそのお店を引き継ぐ事になるのです。

保険会社の人事教育は全てに亘って行き届いて居り、どの業界にも対応できるよう訓練を受けます。

従って実家のお店を引き継ぐ場合でもその基礎知識は十分に生かされる事になります。

地元で嫁さんを貰い一緒にお店を切り盛りする事を目標にしています。

女性に関しては大学時代に数人の女性とお付き合いをしましたが、そのまま自然消滅しました。

ある時両親から連絡があり、田舎料理のお店を父親の代だけで終わらせるとの事でした。

現地の過疎化が進みお客様の数が明らかに減って居り将来とも悲観的な材料が多く、黒字の状態を継続させながら閉店したい旨の説明を父親から受けました。

私に取っても重大な問題で有り、将来は宮崎で嫁を貰いお店の経営の話が根底からひっくり返る事になるのです。

30半ばにして自分の生き方を再検討し、保険会社で自分の生きる道を探す事に決めました。

其れと共に自分の人生のパートナーとしてこの名古屋で嫁さんを探す事に決めました。

インターネットで結婚相談所を検索し評判の良い相談所に出向く事にしました。

交通の便の良い所に事務所を構える結婚相談所は入りやすく、明るい雰囲気で自分の緊張感が緩みました。

必要事項を記入し登録が終わり、アドバイザーの方から今後の連絡方法等の説明を受けました。

一週間後位に連絡があり、名古屋の某ホテルでお相手と会う事になりました。

お相手は健康的な美人で私の好みでした。

アドバイザーの方からの双方の紹介があり、後は自分達でその日を過ごしました。

彼女は元バレーボールの選手で現在は名古屋の某企業の営業担当者ですが、元々は大分市出身でバレーボールの関係で某企業に就職したとの事でした。

スポーツ関係の女性と話すのは初めてでしたが、あっさりしてとても新鮮な感じがしました。

私が宮崎で彼女が大分ともに九州出身で身近に感じお付き合いを始める事に決めました。